NPO湿潤治療(モイストケア)を推進する会

facebookもご覧下さい

「あっ」と思った時のファーストエイド

ケガやヤケドは初期対応によってその後の治癒にも影響が出てきます。「あっ」と思ったら、ぜひ以下のファーストエイドを参考に初期対応をして、医療機関にかかるなど適切な対応をとってください。

2016/07/25(月曜) 17:13

生活クラブ:知っていると人生が変わる!?「モイストケアを学ぼう」 ご報告

投稿者: 
このアイテムを評価
(0 件の投票)

611日(土)に東京都世田谷区経堂にある生活クラブ生協世田谷センター様にお声かけを頂き、湿潤治療の講習会を開催する事ができました。

”知っていると人生が変わる!?「モイストケアを学ぼう」”と題した講習会では、生活クラブ生協の組合員や友人の方が参加可能ということで、講座室には子供連れの若い方から年配の方まで、定員いっぱいに受講者が集まってくださいました。講師は練馬光が丘病院傷の治療センターの上條裕美看護師。夏井先生と共に行って来られた治療の例や患者さんに対する想いをお話いただき、後半の実技では、質問にも答えながら実際の対処方法をレクチャーいただきました。

終了後も、虫刺され後の傷のことなどを質問される方や幼稚園の先生で、保護者の方への説明の方法に悩んでいる方など、個人的にお話をいただいて、話をしやすい雰囲気の講習会となりました。ご参加いただいた方からは、「言葉だけ知っていたけど、これで納得できたので、これからは迷いなく行える」「早速孫にも実践させたい」などの感想をいただきました。

知っているようで知らないところもたくさんの湿潤治療、たくさんの皆様に知っていただく機会を今後も作って行ければと思っています。

 

 

3004 回読まれました 最終修正日 2018/02/20(火曜) 14:54
« 6月 2018 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

NEWS TOPIC