NPO湿潤治療(モイストケア)を推進する会

facebookもご覧下さい

「あっ」と思った時のファーストエイド

ケガやヤケドは初期対応によってその後の治癒にも影響が出てきます。「あっ」と思ったら、ぜひ以下のファーストエイドを参考に初期対応をして、医療機関にかかるなど適切な対応をとってください。

inao miki

inao miki

2018年3月11日(日)ちよだプラットフォームスクウェアで第四回モイストケアフォーラムを開催しました。一般16名、医療関係者12名の方にご参加いただきました。

第二回モイストケアフォーラムでもテーマとして取り上げるフレミングの論文(英語)です。

芝浦スリーワンクリニックの望月先生が講習会でも紹介されていました。

ぜひご一読ください。

論文はこちら

はじめまして。

「NPO湿潤治療(モイストケア)を推進する会」です。

傷を水道水で洗って異物を落とし、創傷被覆材で傷を覆うだけで、あとは毎日傷を洗って被覆材を貼り替えるだけの「湿潤治療(モイストケア)」。薬も軟膏も専門的知識も不要で、素人でも安全に行えるのが特徴です。

当NPOの活動により、湿潤治療(モイストケア)が一刻も早く世間に浸透し、痛みのない治療、傷跡の残りにくい治療が“当たり前の処置”となることを願います。

さて、この度活動の拠点として、ホームページをオープンしました。ニュースの発信、意見交換、NPOへの入会など様々に役立てたいと思いますので、どうぞご活用下さい。

« 9月 2018 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

NEWS TOPIC